構造化データを自動挿入するWordPressのプラグイン「Schema」

Googleなどの検索エンジンで今後もますます必要性が高まっていくといわれている構造化データを作ってくれるプラグインです。

インストールと実装は簡単ですが、英語ばっかりです。

Google次第なところはありますが、検索結果がだんだん「おすすめはこちら」みたいな感じになっていく方向のようですので、Googleにどうやってページの情報を渡すかは重要度が増していると思います。

コンテンツを作るひとは、ますます誰に何をどう検索してもらうかを考えなくてはならないですね。

求人コンテンツとかは必須な感じです。Google求人検索がどうなるかですけど。でも最近はレコメンドの重要性がどんどん増しているというので、結局決め切れないので背中を押してほしい。いい情報が多くなれば当然で、良いものの中からより良いものを選ぶのは難しいですものね。

「その件については私に相談してほしい。さぁ、話を聞かせてください。」

と、余計なことを考えつつ、お客様のコンテンツにも導入をすすめていこう。